マイカレンダー

m0a3gv.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

だれでも参加「熟議カケアイ」の場…文科省HP(読売新聞)

 文部科学省は17日、教職員や保護者らの声を集めるため、だれでも意見を書き込み、議論が行われるホームページ(HP)を設けた。

 同省は「中央省庁では初の試み。どんどん意見を出してもらって、政策作りに役立てたい」としている。

 教育政策はこれまで、中央教育審議会(中教審)の答申に基づいて決められてきた。中教審委員は、大学教授や学校長ら専門家が中心だが、「現場や保護者らの声を集めきれていない」との指摘が出ていた。

 事前に氏名や住所などを登録しておけば、年齢や国籍を問わず参加が可能となる。掲示板の形式を取り、参加者はHP上で、教員、保護者などの立場だけを明らかにして、意見を書き込む。同省の職員らが進行役として議論を整理するという。HP上だけではなく、同省は今後、一般の人と対面で議論する場も設ける予定で、「将来的には中教審との政策作りの両輪にしたい」としている。

 初回のテーマは、「教員の資質向上」。集約された意見は6月をメドに取りまとめ、法律や制度作りに反映させるという。 HPは「熟議カケアイ」と名付けられた。

花瓶に込められた友情…蒋介石と根本元中将(産経新聞)
<砂川事件>関連文書「不存在は遺憾」…答弁書を閣議決定(毎日新聞)
<雑記帳>ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
3000万円相当?金7キロなど医師宅で盗難(読売新聞)
村木被告「わなにはめられた」 実質審理終了、9月にも判決 郵便不正公判(産経新聞)
[PR]
by pfsyoebrkc | 2010-04-24 06:42

原発建設ラッシュ、66基に=昨年から14基増−産業協会調査(時事通信)

 日本原子力産業協会は14日までに、今年初めの時点で、世界で建設中の原子力発電所が15カ国・地域の66基(計6513万キロワット=kW)と、昨年から14基(計1738万kW)も増えたとの調査結果を発表した。世界で運転中の原子力発電所は432基(計3億8915万kW)で、昨年と変わらなかった。
 建設中の原発は、特に中国が多く、26基(計2944万kW)と、昨年に比べ倍増。続いてロシアが10基(計838万kW)、韓国とインドがともに6基(韓国は計680万kW、インドは計316万kW)だった。世界の原発建設計画も、8基増の74基(計7460万kW)となった。 

【関連ニュース】
大学入試センター、民営化を検討=研究開発独法は整理統合
原発推進の利点強調=新政権初の原子力白書
インフラ輸出に意欲=3日の日中財務対話で
ずさん定検で運転停止へ=島根原発、100超点検漏れ-30年以上未点検個所も?
放射性物質の分析装置に焦げ跡=環境、人体に影響なし

独居高齢者の安否、乳酸菌飲料の無料宅配で確認―千葉県成田市(医療介護CBニュース)
亀井金融相 「消費税は上げません」と断言(産経新聞)
歩道橋事故、元副署長を強制起訴へ=検察官役、制度導入後初−神戸(時事通信)
労働者健康福祉機構の伊藤理事長は「今年中に交代に」−長妻厚労相(医療介護CBニュース)
<火山噴火>ミラノ便が出発 成田(毎日新聞)
[PR]
by pfsyoebrkc | 2010-04-21 15:32

警部補「実績上げたい」盗難捜査書類うそ記載、停職(産経新聞)

 盗難自転車の捜査書類にうその被害者名を記載したなどとして、京都府警は15日、東山署の男性警部補(53)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。警部補は同日、虚偽公文書作成・同行使容疑で書類送検され、依願退職した。また当時の上司の男性警部(57)が監督責任を問われ、所属長注意となった。

 府警によると、警部補は平成19年8月、民家の前に防犯登録が削られた自転車があるのを発見。家主に確認したところ道で拾ったと話したため、占有離脱物横領事件として処理しようとした。

 ところが本来の持ち主と連絡が取れなかったため、知人女性に頼んで名前を借り、同9月に微罪処分手続き書に被害者として記載したという。警部補は「活動実績を上げて評価を高めるためにやった」と話しているという。

【関連記事】
なるべく事件を“小さく”… 証拠のカッターの刃を短くした容疑で警部を書類送検
好きでたまらん!定年近い交通課長がセクハラ
警部自殺は「パワハラ原因」 遺族が元上司ら提訴
美少女フィギュア万引きの警部を略式起訴
警視庁警部、電車内で女性の太もも触り書類送検 「気持ちエスカレート」
外国人地方参政権問題に一石

<トキ>ペア1組「抱卵」放棄か 新潟・佐渡(毎日新聞)
<浄化槽設備士センター>別法人に業務大半丸投げ 天下りも(毎日新聞)
「糖尿病初の再生治療薬になる可能性」―仏サノフィ導入の新規化合物(医療介護CBニュース)
川崎マンション火災 3歳の双子死亡、祖母は重体(毎日新聞)
<凍結卵巣>移植治療を国内で初めて開始 順天堂大(毎日新聞)
[PR]
by pfsyoebrkc | 2010-04-17 15:45

サクラ前線、民間3事業者予想は“善戦” 記録的早咲き「誤算」(産経新聞)

 気象庁がサクラの開花予想を取りやめ、民間3事業者だけの競い合いとなった今春。独自の手法を駆使した予想合戦も後半戦に突入したが、各社の中間採点はいずれも“善戦”といったところ。ただ、四国などの記録的早咲きは、各社とも思わぬ誤算だったようだ。(千葉倫之)

 今年は、従来の民間2事業者、ウェザーニューズ(WN)と日本気象協会に加え、新たにウェザーマップ(WM)も参入し、予想精度を競っている。

 「基準となる『標本木』が5、6輪の花を付ける」ことが気象庁の「開花」の定義で、8日現在で沖縄などを除く全国56地点のうち、38地点で開花を観測した。この定義で予想したのが、気象協会とWMだ。

 「気象庁の過去の予想でも平均で3日ほど差があった。いまのところ上出来」と声を弾ませるのは、新参のWM担当者。

 WMの予想(3月5日発表)は38地点のうち東京、大阪など9地点で的中、それらを含め計24地点が誤差2日以内に収まった。気象協会の予想(3月10日発表)は、38地点中で横浜など5地点を当て、誤差2日以内は計23地点だった。

 一方、民間では最古参のWNは、開花の定義、観測地点が他2社と異なる。観測は花見の名所で行い、「エリアの約2割の木が1輪でも開花した日」が開花日と定義する。

 その基準では、沖縄を除く名所47地点で、8日までに37地点が開花。予想(3月8日発表)と比べると高知、兵庫など3地点で的中し、誤差2日以内は計19地点だった。

 一見、他2事業者より分が悪いWNだが、「仕組みが違うし、予想業務の一部だけで比較されるのは不本意」と担当者。WNは、契約した個人が登録する“マイサクラ”の予想サービスも行っており、こちらでは約1万8千本の約75%が誤差2日以内に収まったという。

 “外れ”が目立ったのが四国と北関東。原因の一つとみられるのが、開花直前の天候で、2月に21地点が観測史上1位の最高気温を記録するなど、気温は平年より高めだったが、時折寒気が入り込むなど、変動が激しかったためだ。

 西日本は記録的な早咲きで、高知の3月10日、松山の3月14日など、4地点が観測史上1位、11地点は2位の早さだった。

 気象協会の予想では四国や関東など11地点で4日以上の差があった。「1万通りのシミュレーションをした」というWMも、四国、関東など6地点で4日以上の差を生じ、予想の難しさを浮かび上がらせた。

【関連記事】
桜開花予想ハズレ…森田氏、頭下げる「大目に見てください」
春の息吹は一体どこへ? 真冬並みの寒さに仙台女子アナもびっくり
桜開花予想、早まる傾向 高知で16日
桜開花予想、的中はどこ? 民間3事業者、独自に発表
桜の開花、ウェザーニューズは「遅め」予想
「中国内陸部の資源事情とは…?」

「勝手に俺の写真撮った」女子高生を連れ去ろうとした男を逮捕 警視庁(産経新聞)
医療モール運営、東京の会社が自己破産へ(医療介護CBニュース)
ポーランド大統領事故死 「追悼70年の旅」悲劇 選挙繰り上げ実施(産経新聞)
<訃報>大野新さん82歳=詩人、「家」でH氏賞(毎日新聞)
<自民>園田氏の後任に河野氏(毎日新聞)
[PR]
by pfsyoebrkc | 2010-04-12 18:19

北沢防衛相「頭越しに決めない」=普天間で沖縄知事と会談(時事通信)

 北沢俊美防衛相は2日、沖縄県の仲井真弘多知事と都内のホテルで約1時間半会談した。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題に関し、仲井真氏が「新しい決断や方向性が分かれば、即刻教えてほしい」と求めたのに対し、防衛相は「沖縄の頭越しに何か決まるということは一切しない」と述べ、県側と調整しながら新たな移設先を選定していく考えを伝えた。
 仲井真氏は「『県外へ』というボルテージは、どんどん上がっている。東京とは温度差がかなりある」と指摘。政府の検討状況について、詳しい説明を求めた。出席者によると、防衛相は「関係閣僚の意見は集約しつつある。政府案をまとめながら、沖縄県とは逐次話していきたい」と応じた。 

【関連ニュース】
普天間、きょうにも閣僚協議
普天間、「腹案」で調整開始=鳩山首相
岡田外相が帰国
北沢防衛相が仲井真沖縄知事と会談=普天間移設めぐり
政権への不信鮮明に=普天間、程遠い「地元了解」

<教科書検定>アイヌ文化のページ大幅増(毎日新聞)
<傷害容疑>受験会場で隣席の受験生に暴行、少年逮捕 福岡(毎日新聞)
入院の妻死亡、死者3人に=自営業者宅放火−京都府警(時事通信)
<事業仕分け>当選1回の衆参議員95人が「調査員」に(毎日新聞)
連合 参院選に向け不満くすぶる 「小沢氏辞任」は陳謝(毎日新聞)
[PR]
by pfsyoebrkc | 2010-04-07 14:26

緊急停止装置外して運行=作業の連絡ミスが原因−JR西(時事通信)

 JR西日本が、運転士に異常が起きた際の緊急列車停止(EB)装置を取り外したまま列車を運行していたことが31日、同社への取材で分かった。作業の連絡ミスが原因で、同社は、これまで口頭だった作業内容の報告を文書で行うよう改めた。
 JR西によると、問題の車両のEB装置は昨年12月11日、装置に不具合のある他の車両で使うために外された。ところが、作業内容が管理者に伝わっておらず、同月18日から1月4日の間は外れたまま運行。運転士が同日に気付き再設置された。
 また、12月28日から1月13日にかけ、EB装置の電源スイッチが入っていない状態で運行していた列車があったことも判明。原因は不明で、この間ブレーキなどの作動点検は計6回行われたが、EB装置の点検は3カ月に1回程度で、対象の期間ではなかったという。
 EB装置は、意識を失うなど運転士に異常が起きた際、列車を停止させるシステム。1分間操作がないとブザーが鳴り、さらに5秒間操作がなければ非常ブレーキが作動する。 

【from Editor】懐かしい音と言わないで(産経新聞)
探幽の雲龍図と確認 京都・興正寺の掛け軸(産経新聞)
夜まで大雪の恐れ 東北(河北新報)
学力テストの入札手続きを検証、文科相が意向(読売新聞)
「厳正に対処したい」=職員逮捕で警視庁(時事通信)
[PR]
by pfsyoebrkc | 2010-04-02 14:46
line

更新を目的としたブログ


by pfsyoebrkc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite